【WordPressテーマ感想レビュー】「cocoon」から「NOMAD」に変えたらすごかった。

やぶです。

この度WordPressの有料テーマ「NOMAD」を当ブログに導入しました。

実はこのブログデザインに一目惚れてしてしまい、今回導入することに。気がついたら購入ボタンポチってました(笑)

今回はワードプレス有料テーマ「NOMAD」のってどうなの?どんなことができるの?といったことをレビューしていきます。

2022年6月リリースの新作テーマ

2022年6月、株式会社Nomad WorksよりWordPress有料テーマ「NOMAD」がリリースされました!

今までは無料テーマである「cocoon」を使っていました。「NOMAD」がリリースされたツイートを見て、そのデザインに一目惚れした私。「でもお金かかるしなー、どうしよ…。」と迷っていましたが、ある日。気がついたらポチってました。

「cocoon」で全然不満は無いけどせっかく買ったので使ってみよ!と思った次第です(笑)

【お気に入りポイント】

1.記事をスライドショーで簡単に表示できる

私が「NOMAD」を購入した1番の決め手です。設定した記事をスライドショーで表示することが出来ます。

こんな感じ。

↓設定方法はこんな流れ↓※表示させたい記事のIDをあらかじめ控えておくこと!!

WordPressホームから【外観】→【カスタマイズ】を選択

【[Nomad]トップページの設定】→【スライドショー】を選択

記事IDをコンマ区切りで入力して公開を押すと表示される。

※公開したら間違いが無いか絶対!絶対!絶対!確認すること。

post=数字の部分が記事IDです!写真で撮っておくかメモに書いておきましょう!

2.ブロックエディタ対応なのでこれからブログを始める初心者も安心

「NOMAD」はブロックエディタ(Gutenberg)に対応しています。2022年8月7日現在、WordPressにはブロックエディタとクラシックエディタの2つの編集エディタがあり、2018年12月公開のWordPress5.0からはHTMLやCSSの知識がなくても文章や画像の調整などが簡単に出来るブロックエディタが標準となりました。

従来のクラシックエディタは少なくとも2022年末、もしくは必要無くなるまでの間は使えるみたいなのですが…。

Classic Editor は公式な WordPress プラグインであり、少なくとも2022年まで、または必要なくなるまでの間、完全にサポート・保守されます。

出典:Classic Editor | ja.wordpress.org

どのみち近いうちにサポートを終了するとのことなので、これからブログを始めたい!と考える初心者の方は「NOMAD」をオススメします。

一緒に頑張りましょう!!

3.メールにてサポート対応、いざという時に相談しやすい!

公式サイトでお問い合わせフォームから連絡を入れることが出来るので、困ったことや質問などを時間に囚われずに送れます。

出典:よくある質問 | NOMAD(ノマド)

※設定で困ってTwitterで泣いてたら運営の方が助けてくれました。マジ感謝。

【気になったこと】

1.サイト型ブログとの相性が悪い。

カテゴリ別で記事リンクを分けたサイト型のトップページを作る予定で色々弄っていましたがなかなか上手くいかず。

どうやっても上手くいかず運営の方に助けて頂いた時に気づいたのですが、固定ページのタイトルは元々表示されるみたいです。つまり消せないってこと。

トップページを投稿順に設定したら上手くいったので「NOMAD」を使いたい方はご注意ください。

※かんたさん(@sell_manina)が取り上げてくださいました。ありがとうございます!!

2「cocoon」ユーザーは注意!PV数の確認が投稿ページで完結しない

これは個人的に思ったことなのですが、「cocoon」を使っていた頃は投稿ページでPV数が表示されていたのでPV数の簡単なチェックの際非常に助かっていました。

なんなら文字数も表示されていてかなり便利。この機能NOMADにも欲しい…。
WordPressにログインしているとこんな表記も。

※後々収益化を考えているのであれば、「Google Analytics」や各種プラグインなどを用いてPV 数の確認しましょう。

3.カスタマイズ性は低め、他の方とデザインが被る可能性がある

キャッチコピー「ミニマルデザインに特化したWordPressテーマ」の通り、元々シンプルなデザインコンセプトで設計されているのでカッコいい演出などはあまりありません。

「NOMAD」の特徴にひとつに「高速な表示速度」があります。

出典:NOMAD | ミニマルデザインに特化したWordPressテーマ
出典:NOMAD | ミニマルデザインに特化したWordPressテーマ

現代のWebデザインの演出に慣れていると味気なさがありますが、色々盛るとすぐに重くなってしまいがちなので個人的にはこのくらいシンプルなのがあっても全然いいと思います。表示速度が速いとSEOにも有利ですし。ちなみに私は確実に持て余すのでこのくらいが丁度いい。

パーツやウィジェットは沢山ありますが大幅にカスタマイズ出来るわけでは無いので、「NOMAD」ユーザーが増えるとユーザー同士でデザインが被る可能性が高くなります。

出典:WordPressのテーマを「JIN」から「NOMAD」に変えてみた感想 – 大きな家にひとりぐらし.com

人気WordPress有料テーマ「JIN」から「NOMAD」に変えられた杉浦かおるさん(@munenmusou_blog)も同じことを書かれていました。

確かにとてもシンプルなデザインなので仮に被ったとしても違和感無さそうです。

知識のある方々はCSSなどを弄ってカスタマイズするのもありかもしてませんね、知らんけど。

色々弄ってカスタマイズしたぜ!って方。こっそりTwitterで教えてくだs(殴

…今後のアップデートを楽しみにしておきましょう。

※速度が遅いのとレビューもありましたので試しに「Google PageSpeed Insights」で計測してみました。

かなりダメ出しされてるのでしっかり最適化していけば高速化できそう…??

【NOMAD】を企画されたワロリンスさんはかなりの高スコアを出しているので、ちゃんとやればしっかり速くなりそうです!!

【まとめ】シンプルイズベスト、ブログ初心者の方ほど買いやすいかも

以上、ここまでまとめてみました。

個人的に「この機能があれば…」なんて事もありましたが、「NOMAD」を使い出したことによってブログを書くのが楽しくなった気がします。

やはり一目惚れしたWordPressテーマだからなんですかね、ITに詳しくない私でも「使いこなせるように頑張るぞ!!」とやる気が湧いてきます。

バリバリブログでご活躍されている方にはもちろん、「これからブログをやってみたい!」といった初心者に方もオススメできるWordPressテーマだと思います!

こんな方には特にオススメ!
  • シンプルなデザインが好みの方。
  • 難しい設定とか苦手だけどオシャレなデザインのブログにしたい!という方。
  • 有料テーマに乗り換えたいけど色々ありすぎて困っている方。
  • 【ブログ始めてみようかな…?】と考えている方。

【ダウンロードはこちらから!!】